1. ホーム
  2. 書籍
  3. 恋をしてはいけないゲーム、振られても...
  4. 恋をしてはいけないゲーム、振られても...

恋をしてはいけないゲーム、振られてもきみに恋をする2

「――責任、取ってください」

求無を想いすぎて力が暴走し、何度も自殺していた律を説得した求無。その後求無は、初恋の人である涼香からちゃんとした“答え”を聞くために、そして《アカイイトゲーム》の解決のために、涼香の足取りを追っていた。そんなある日、失踪前の涼香が仲良くしていたという少女・冬憧凪に行き着く。ゲームは、当然のように彼女を参加者として迎え――奇しくも同じタイミングで、涼香が求無の前に姿を現す。一方で、胡桃の様子がどこかおかしかった。「――責任、取ってください」。新たな少女を迎え、赤い糸はより複雑に絡み合う。少年は、恋のゲームの最果てに辿り着けるのか。

製品情報

発売日
定価
本体580円(税別)
サイズ
文庫判
ISBN
9784040679365

「恋をしてはいけないゲーム、振られてもきみに恋をする」シリーズ