1. ホーム
  2. 書籍
  3. 落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国
  4. 落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国VIII

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国VIII

戦いの舞台は大海原、そしてついに大陸へ――!

旧教会“最凶”と名高いグリスタン率いる神の旅団との激戦の末、かけがえのない仲間を失いながらも勝利を収めた魔女・カサンドラ王国連合軍。さらに大陸本土での新教会・旧教会の争いが激化したことで、半島の情勢は徐々に魔女達にとって有利に傾き始めていた。そんな中、カサンドラ王国から半島の地盤固めの助力を、レンスールの街からは敵対する大陸の商業都市・エゥラニアの攻略を依頼されたナーガ率いる魔女軍。「今こそ魔女達が打って出る好機」と捉えたナーガは同時攻略を提案。半島諸国と大陸本土を同時に相手取る、大規模な両面作戦が幕を開ける――! 戦いの舞台は大海原、そしてついに大陸へ! 大ヒット戦乱ファンタジー、震天駭地の第8弾!

製品情報

発売日
定価
本体580円(税別)
サイズ
文庫判
ISBN
9784040677460

「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」シリーズ